吹奏楽の記録ビデオ撮影について

函館近郊の撮影
全道大会@北海道厚生年金会館(1982.10)銀賞


全道大会@北海道厚生年金会館(1982.10)銀賞

弊社では、制作担当者が中学生の頃、五稜中学校の吹奏楽部でホルンを吹いていたこともあり、函館地区の吹奏楽発展に寄与すべく、吹奏楽の記録ビデオ制作に力を入れております。

学生や団員に手頃な値段設定に出来るよう、なるべく低予算で制作可能なスタイルを確立致しました。

仕様価格
  • カメラ台数:5台(固定カメラ:2.5台)
  • カメラマン:1名(内容によっては2名)
  • 助手:1名
  • イベント時間:2時間程度
  • 納品形態:Blu-ray(BD)、DVD(注文分 + 学校納品分)

1枚単価(一律料金・2014年)

  • 小・中学生/BD:4,000円・DVD:3,000円
  • 高校生:BD:4,500円・DVD:3,500円
  • 大学生:BD:5,000円・DVD:4,000円
  • 社会人:BD:5,500円・DVD:4,500円
  • 注文数が、最低でも25枚程度あると助かります...。
  • 収録時間の長さや撮影内容など、収録内容の相違により、価格を変更する可能性もあります。
  • 納品は、メディア代、トールケース代、ジャケット&盤面の簡易デザイン代、ジャケット&盤面の印刷代込みです。(印刷は業務用プリンターでの出力になります。)
  • ジャケット・デザインに関しましては、プログラムの表紙データを入稿して頂ければ、プログラムの表紙に合わせることが可能です。(eps、pdf、aiデータのみ)
  • 文字テロップ挿入のため、プログラムとメンバーリストのテキスト・データを入稿頂きます。(Word、Excelなど。一太郎は不可。)
  • ちなみに関東近辺だと、それなりのスタッフ数と機材を持ち込みますが、1枚単価が6,000円〜9,000円前後が相場です。
センターが制作担当(中3当時)

センターが制作担当(中3当時)

上記のような一律の料金に致しますと、部員が多い団体から「1枚単価を下げれるのでは?」と不公平感があるかも知れません。ただ、愚痴を言うわけでは無いですが、逆に中学校・C編成クラスの団体では、弊社は赤字だったりします。

学校の諸先生方は数年での転勤があり、たとえば大編成の学校に居て今までお世話になっていたのに、部員数の少ない学校へ転勤になったからと言って「部員が少ない学校だからごめんなさい」とは言えないのはご理解頂けるかと思います。

そこで誠に勝手ながら、弊社では吹奏楽団体からのご依頼が多くありますので、部員が多い団体の売上で、部員の少ない団体の赤字分をカバーして、年間を通して、全体で1つの売上と考えさせて頂いております。

函館地区の吹奏楽発展のため、皆さんの後輩たちの育成のため、ご理解いただけると幸いです。

遠方への出張撮影

弊社では、函館近郊以外の撮影も、若干の出張費は必要ですが、もちろん承ります。実際に、ダンス発表会の撮影で、東京まで出張している実績もあります。予算が無ければ、予算が無いなりの撮影も可能です。提示された予算が厳しいようであれば、「ごめんなさい」とさせて頂く可能性もありますが、まずは一度、お気軽に お問い合わせ 下さい!

記録ビデオ依頼時の注意点

 
弊社スケジュールについて

収録時のカメラ弊社に記録ビデオの制作依頼される際の注意点として、弊社よがりで言葉が悪いですが「早い者勝ち」になります。

特に中学校の吹奏楽部・定期演奏会などは、日程が重なる場合が多々あるかと思います。弊社にレギュラー的にご発注頂く団体様は、1年前からスケジュールを押さえておりますので、まずはスケジュールの確認をお願いいたします。

機材トラブルについて

弊社では、日頃の機材メンテナンスを欠かさず行っておりますが、使用している機材が業務用とは言え、トラブルが皆無とは言えません。

複数台のカメラで収録している場合、まるまる全てのカメラでトラブルが発生する可能性は、まず無いと言えますので、何らかの形で納品可能かと思いますが、最悪の場合は納品出来ない事も考えられます。

その際は、大変申し訳ありませんが、保証致しかねますことをご了承願います。もちろんお代は一切、頂きません...。