「SL日和 釧網本線物語 [DVD] 」セルビデオ/発売

概要

「SL日和 釧網本線物語 [DVD] 」のセルビデオが発売されました。

  • 納品形式:素材テープ渡し

コンテンツ

SL日和 釧網本線物語北海道の東釧路駅から網走駅まで、北の大地を縦断するJR北海道・釧網本線。
冬の期間だけC11-171・C11-207が「冬の湿原号」として週末を中心に活躍している。
日本最大の湿原、「釧路湿原」を釧路川沿いに走り、そこには国の特別天然記念物でもあるタンチョウや雄大な大自然が待ち構えている。
そしてSLをこよなく愛し、釧網本線をこよなく愛する画家やSLを守り続ける人々の姿も追う。
日常から離れ、時を超越して走り続けるSL・・・。
さあ、全てを忘れて旅に出よう。
郷愁に満ちたこんな日は・・・
そう、SL日和である。

●釧網本線・SL冬の旅【釧路+東釧路~標茶 48.1km】
SL冬の湿原号に密着。釧網本線をこよなく愛す画家やSLを守る国鉄OB、沿線の人々の姿も追います。
冬の凍てつく大地にタンチョウが舞い、SLが癒しを運ぶ。
北海道の冬の大自然を満喫できるSLの旅。

●釧網本線・夏の旅【標茶~網走 121km】
一転して季節は夏。
緑まぶしい最果ての北海道東部を旅します。
「摩周湖」やその伏流水が湧く「神の子池」、そして雄大な知床半島の絶景や夏季限定の「小清水原生花園」、網走監獄などコトコトとゆっくり普通列車で旅してみましょう。

●釧網本線・冬と夏。同じ場所を同じ撮影ポジションで冬と夏に撮影した映像により、美しく移ろいゆく季節感が堪能できます

JR北海道商品化許諾済

定価:3,990円(税込)

  • クレジット
    • 制作:eレール
    • 発売元:マルティー・アンド・カンパニー(株)
    • 販売元:(株)アネック
    • 協力:JR北海道

2011年/ANES-42007/COLOR/本編時間未定/音声1ストリーム:日本語/ドルビーデジタルステレオ/16:9/片面一層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リュージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品

発売日は2011年7月22日です。

この作品に、撮影スタッフとして、参加させて頂きました。

コメントを残す